翻訳サービスの選び方

翻訳サービスを選ぶ際は、選択基準が重要になります。

安いからという理由で選んでしまうと、あまりにひどい翻訳であったり、やり直しが発生してしまうことも。そうなると結局高くついてしまうことになります。翻訳では基本的に、コストとクオリティが比例するといわれています。クオリティが低くてもいいのであれば安くすることは簡単ですが、求める基準を満たさない翻訳にお金を払うこと自体無駄になってしまいます。

しかし同じクオリティでも、サービスによっては値段の設定が異なります。同じクオリティで値段の安い、つまりコストパフォーマンスのよい翻訳サービスを選ぶことでコストを抑えることができます。また翻訳と一言で言っても、直訳に近いぎこちないものから、日本語としても美しい翻訳までレベルの差があります。ぎこちないものでもいいのに美しい翻訳をしてもらっても、コストとしては余計にかかってしまいます。

必要としているクオリティに合った値段のものを提供してくれる翻訳サービスを選ぶ必要があるということになります。また納品スピードも翻訳サービスを選ぶうえで重要です。納品スピードとは、依頼を受けてから納品までにかかる時間のことですが、これはサービスの提供体制が安定しているかどうかにかかわってきます。ほかにも見積もりや発注のしやすさとミスの有無なども基準となります。翻訳サービスはたくさんあるので、これらの基準を考慮して比較するとよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *